信頼性の高い大規模なクラウドストレージ

データ保護機能と最大 10 TB のボリュームサイズを備えた、高速かつすべて NVMe の拡張可能 Block Storage。

Tools and API specifications

API による制御

簡単にスピンアップやスピンダウンをしていただけ、弊社のプラットフォームの使用時間に対してのみ料金をお支払いいただけます。

Easily expand and shrink your storage requirement by adding or removing objects, and pay only for what you use

柔軟性とスケーラブビリティ

クラウド インスタンスのローカル ディスクに変更を加えずに、使用中の Block Storage (ブロック ストレージ) の容量を拡大できます。

Redundant architecture protects your data and delivers high IO performance

分散型の設計

冗長型のアーキテクチャでお客様のデータを保護し、高い I/O 性能を実現します。

クラウド インスタンスへの接続が容易

高性能でスケーラブルなストレージをお客様のインスタンスにマウントできるので、容量管理の柔軟性が大幅に向上します。このストレージは可用性と冗長性が高く、SSD ベースなので、優れた性能を発揮します。

高可用性の設計

Vultr Block Storage (VBS) は、データの耐久性と 99.99999% の可用性を意図した設計です。各 VBS は、高可用性クラスター全体に格納され、複製されます。

SSD が強化する性能

Vultr Block Storage は、高速 NVMe エンタープライズ SSD によってバックアップされており、インスタンスに高パフォーマンスのデータ スループットを提供します。

追加資料

Block Storage 向けのドキュメントおよび API アクセス。

FAQ

使用しているインスタンスへの課金はどのような形で実施されますか。

お客様のアカウントに対応するすべてのサーバーは、月次レートの上限に達するまで、時間単位で課金されます。時間レートは、月次レートを 672 時間 (28 日分) で割る方法で計算できます。カレンダーの 1 か月のうちに、672 時間以上にわたってサーバーがオンライン状態になっている場合、月次レートのみが課金されます。累積的な課金は、毎月 1 日にお客様のアカウント宛に課金されます。

自社のインスタンスに Block Storage (ブロック ストレージ) を接続するにはどうすればよいでしょうか。

Linux および Windows インスタンスでの Block Storage の使用に関する情報は、 こちらでご覧いただけます。

停止済みのインスタンスに対する課金は発生しますか。

はい。停止済みの状態にあるインスタンスも、専用システム リソース (RAM、SSD ストレージ、IP の別名、CPU) を予約することから、お客様がそのインスタンスを破棄するまでは課金が発生します。仮想マシンに対する課金が累積することを希望しない場合、カスタマー ポータルにある [DESTROY] (破棄) ボタンを使用してください。

自社が使用している Block Storage (ブロック ストレージ) をアップグレードすることはできますか。

はい。メンバー領域内にある Block Storage (ブロック ストレージ) のサイズは、お客様が変更することができます。このような変更を実施する場合、Block Storage (ブロック ストレージ) の接続先であるインスタンスをリブートする必要があることに注意してください。

Block Storage (ブロック ストレージ) を、別の領域にマウントすることはできますか。

いいえ。Block Storage (ブロック ストレージ) は、同じ領域に展開済みのインスタンスのみに接続できます。

自社が使用している Block Storage (ブロック ストレージ) をダウングレードすることはできますか。

いいえ。データ損失の可能性があるため、Block Storage のインプレース ダウングレードは実行できませんが、 これら の手順を使用して、ファイルをより小さなブロック ストレージ サブスクリプションに移行することはできます。

使用しているインスタンスへの課金はどのような形で実施されますか。

お客様のアカウントに対応するすべてのサーバーは、月次レートの上限に達するまで、時間単位で課金されます。時間レートは、月次レートを 672 時間 (28 日分) で割る方法で計算できます。カレンダーの 1 か月のうちに、672 時間以上にわたってサーバーがオンライン状態になっている場合、月次レートのみが課金されます。累積的な課金は、毎月 1 日にお客様のアカウント宛に課金されます。

このウェブサイトの 日本語 版は情報提供のみを目的とした翻訳であり、英語版が優先されます。

SSD クラウドの運用を開始

少なくとも次のものを使用してください:

  • 1 文字の半角英大文字
  • 1 文字の半角英小文字
  • 1 文字の半角数字
  • 全部で 10 文字の長さ
アカウントを作成